News

 

【リリース】ギラヴァンツ北九州とウイングアーク1stが展開する「ギラコイン」にてcanowがテックパートナーに採択決定!ギラヴァンツ北九州を発行主体としたファントークン「ギラコイン」の発行を開始

2021年08月20日

トークンを活用したデジタルマーケティング事業を展開する canow 株式会社(東京都千代田区、代表取締役:桂城 漢大、以下 canow )は、株式会社ギラヴァンツ北九州(福岡県北九州市、代表取締役:玉井行人、以下 ギラヴァンツ北九州 )とウイングアーク1st株式会社(東京都港区、代表取締役 社長執行役員CEO:田中潤、以下 ウイングアーク1st )、が展開する「ギラコイン」にて canow がテックパートナーに採択されたことをお知らせいたします。また、ギラヴァンツ北九州へのファンマーケティングツール「YELLtum」導入により、ギラヴァンツ北九州が発行主体となり、地域通貨として機能するファントークン「ギラコイン」を8月28日(土)より発行開始いたします。

 

【 地域通貨「ギラコイン」発行の背景 】
ギラヴァンツ北九州とウイングアーク1stは、2021シーズンのトップパートナー契約を締結し、さらに2021年6月には、北九州市と3機関で、スポーツテックにより選手のパフォーマンス向上を図る連携協定を締結しています。

今回、canow が3機関における連携協定のテックパートナーに採択され、ギラヴァンツ北九州へのファンマーケティングツール「YELLtum」導入により、ギラヴァンツ北九州が発行主体となり、地域通貨として機能するファントークン「ギラコイン」を発行いたします。

「ギラコイン」の発行は、ギラヴァンツ北九州が地域通貨の発行元となることで、新しい収益源の創出とスタジアムを中心とした地域活性化および地域創生の実現を目指すモデルです。「ギラコイン」を購入したファン・サポーターは、スタジアムや地域のギラコイン加盟店舗で決済手段として利用でき、さらに各店舗で用意される各種特典を受けることができます。また決済に応じてその一部がギラヴァンツ北九州に還元されることで、ファン・サポーターによる「ギラコイン」の利用が直接的にクラブの応援につながります。

【 ギラコインのベネフィットについて 】
■ ファン・サポーター

「ギラコイン」を保有することによって、ギラヴァンツ北九州のオフィシャルグッズがスタジアム限定で10%割引などの特典が得られます。また、「ギラコイン」を利用した決済に応じた一部がギラヴァンツ北九州への応援に直接つながります。

■ 地域・加盟店舗
北九州市のスタジアム商圏のギラコイン加盟店舗は、ファン・サポーターを対象としたクーポンの発行や来店特典などのマーケティング施策を実施することで、来店施策として活用することができます。また、購買データの取得による新規商品開発や既存商品の見直しなどにも活用可能です。更に地域内で独自のコインを流通させることで、地域内での消費を喚起させることで地域経済の活性化に繋がります。

■ ギラヴァンツ北九州
試合日にスタジアム商圏でファン・サポーターの購買行動から賑わいを可視化できるようになります。また試合日程以外でもファン・サポーターとクラブの接点確保が可能となります。そのため、ファンとのエンゲージメントを高めるためのギラコインを基軸とした新たなプロモーションや施策を実施できるほか、「ギラコイン」による決済に応じた新たな収益源の確保につながり、クラブの経営基盤強化につながります。

■ ウイングアーク1st
ウイングアーク1stは、「ギラコイン」の利用によって可視化されるギラヴァンツ北九州のファン・サポーター等の流通データをウイングアーク1stソリューションにより独自に分析・活用することで、地域創生の新たな活路を追究いたします。

【 YELLtum について 】
ファンマーケティングツール「YELLtum」は、スポーツチームや企業が発行主体となり、地域通貨として使用できるファントークンを発行できるプラットフォームです。チームとファン、地域を繋ぐ架け橋となり、密なコミュニケーションが生まれることが期待されます。その結果、クラブが中心となり、地域を巻き込みながら熱狂的なコミュニティを拡大させていくことができます。

また、データ分析基盤の提供、ファンエンゲージメントを高めるためのチーム公式グッズ制作や公式コンテンツやクリエイティブ制作までをワンストップで提供することで包括的なサポートを提供しています。

YELLtumのはじめ方:https://yelltum.fun/service/howto/

■ 関係者からのコメント
canow 株式会社 COO 大坂 亮平 
YELLtum正式リリース前からディスカッションを進めていたギラヴァンツ北九州との取り組みを本日リリースことができ、大変嬉しく思っています。「ギラコイン」はスポーツチームの収益基盤の強化だけでなく、ギラヴァンツ北九州ファンや近隣住民にとってチームとの関係性をより強固にしたコミュニティ作りにも有効活用していきたい。我々もギラヴァンツ北九州との連携を深め、生活の利便性を向上、便利で有益な新しい経済圏の形成に尽力していきたい。

■ プロフィール
canow 株式会社 COO / YELLtum事業責任者 大坂亮平

大手作家事務所より編曲家としてキャリアをスタート、主にエンターテインメント業界にて従事。動画のスタートアップを経て、販促広告企業のデジタルマーケティング部署の立ち上げを担当。主に行政やナショナルクライアントのデジタル施策にてプランニングやデジタル戦略策定を営業部署と連携して推進。

その後、ブロックチェーンやクリプトの世界に興味を持ちブロックチェーン関連のメディアの立ち上げや海外カンファレンスのアレンジ、開発事業の戦略を柱とする事業会社へ入社。より海外を主軸とした事業を推進するためにcanow株式会社を設立、現在はYELLtumを主軸に分散型IDなどを自治体、大手企業と連携を行いDX化の推進を行う。

■canow 概要
会社名:canow株式会社
所在地:東京都千代田区麹町6-6 Wework 5F
代表者:代表取締役CEO 桂城 漢大(かつらぎ  くにひろ)
設立:2020年4月
URL:http://canow-jp.com/

■お問い合わせ先
一般の方:info@canow-jp.com
報道関係の方:canow@storydesign-h.com(担当:新井 Story Design house内)