News

 

YELLtum、インターネット広告代理店事業を開始。スポーツチームのデジタルマーケティングを支援してきたノウハウを活用。地域創生を目的に、地域企業が最適なデジタル広告を配信できるよう支援。

2021年10月26日

トークンを活用したデジタルマーケティング事業を展開する canow 株式会社(東京都千代田区、代表取締役:桂城 漢大、以下 canow )は、地域創生を目的に、地域企業が SNS や web で最適なデジタル広告を配信できるよう支援するインターネット広告代理店事業を開始したことをお知らせいたします。

canowは、スポーツチームが地域通貨として活用できるファントークンを発行できるプラットフォーム「YELLtum」を運営し、ファントークンを活用したスポーツチームのデジタルマーケティングを支援してきました。今後は、全国各地域の広告代理店との提携し、地域創生を目的とした地域企業のデジタルマーケティングを支援してまいります。

【 インターネット広告代理店事業を開始した背景 】
canowは、スポーツチームが地域創生を目的に、地域通貨として機能するファントークンを発行できるプラットフォーム「YELLtum」を運営しています。すでに、サッカーJ2 ギラヴァンツ北九州や水戸ホーリーホック、社会人女子ラクロスクラブチーム FUSION などのスポーツチームがファントークンを発行し、スタジアムや飲食店等の地域加盟店にて、公式チームグッズや飲食品、サービスなどを購入する際の決済手段として活用されています。

「YELLtum」は、決済機能に加えて、ファントークン保有者の同意の上で購買データや行動データなどの多様なデータが集積できるプラットフォームになります。スポーツチームや地域加盟店は、集積されたデータを分析することで、よりファンのニーズにマッチしたキャンペーン施策や公式グッズ・ノベルティ制作の企画、SNS や web を中心としたデジタル広告施策を実施しています。

「YELLtum」を活用することによってこれまでに数多くのスポーツチームを支援してきた実績から、全国に店舗展開する大企業〜地域企業までの幅広い企業から、地域に最適化した形でのデジタル広告支援に関する問い合わせをいただいています。

【 インターネット広告代理店事業の概要 】
今回、「YELLtum」で培ったノウハウや蓄積してきたデータを活用することで、地域創生を目的とした地域企業が SNS を中心に最適なデジタル広告を配信できるよう支援する、インターネット広告代理店事業を開始いたします。今後は、トークンを活用した新しいデジタルマーケティングやプロモーションの支援を行ってまいります。具体的には、以下サービスを提供予定です。

■ トークンを使ったプロモーション一覧
・SNS や web を中心とした広告出稿支援
・トークンを活用した販促広告支援
・NFT を活用したプロモーション
・EC 構築(*YELLtum API提供含む)
・グッズ、ノベルティの企画提案
・地域 PR
・スポーツチームタイアップ

今後は、インターネット広告代理店事業への参入に加えて、スポーツ業界のさらなる発展のために、アマチュアスポーツチームへのスポンサード提供や、セミプロ選手およびアマチュアスポーツ選手のデュアルキャリアやセカンドキャリア支援事業にも注力してまいります。

【 YELLtum について 】
ファンマーケティングツール「YELLtum」は、地域通貨として使用できるファントークンを発行できるプラットフォームです。スポーツチームや企業が、「YELLtum」上でファントークンを発行することで、チームを中心とした地域通貨が流通するようになり、チームとファン、地域を繋ぐ架け橋として、密なコミュニケーションが生まれることが期待されます。その結果、クラブが中心となり、地域を巻き込みながら熱狂的なコミュニティを拡大させていくことができます。

また、データ分析基盤の提供、ファンエンゲージメントを高めるためのチーム公式グッズ制作やコンテンツやクリエイティブ制作までをワンストップで提供することで包括的なサポートを提供しています。

YELLtumのはじめ方:https://yelltum.fun/service/howto/

■ プロフィール
canow株式会社 COO 大坂 亮平
大手作家事務所より編曲家としてキャリアをスタート、主にエンターテインメント業界にて従事。動画のスタートアップを経て、販促広告企業のデジタルマーケティング部署の立ち上げを担当。主に行政やナショナルクライアントのデジタル施策にてプランニングやデジタル戦略策定を営業部署と連携して推進。

その後、ブロックチェーンやクリプトの世界に興味を持ちブロックチェーン関連のメディアの立ち上げや海外カンファレンスのアレンジ、開発事業の戦略を柱とする事業会社へ入社。より海外を主軸とした事業を推進するためにcanow株式会社を設立、現在はYELLtumを主軸に分散型IDなどを自治体、大手企業と連携を行いDX化の推進を行う。

■canow 概要
会社名:canow株式会社
所在地:東京都千代田区神田松永町13番地 VORT秋葉原Ⅱ 403号室
代表者:代表取締役CEO 桂城 漢大(かつらぎ くにひろ)
設立:2020年4月
URL:http://canow-jp.com/

■お問い合わせ先
一般の方:info@canow-jp.com
報道関係の方:canow@storydesign-h.com(担当:新井 Story Design house内)